MENU

出会い系サイトPCMAXに女として登録、足跡作戦を使って興味を持ってメールをくれる相手を探すようになりました。
正直な話、決して食い付きが良いとは言い切れません。
興味を持ってくれる相手は現れるものの、効率的な意味ではやはり悪いなという感じでした。
もう少し頻繁にフェラを楽しんでみたかったので、なにか出会いのチャンスを増やす方法を考えなければと思うようになりました。
使うサイトをひとつに絞らずに、複数使った方のが出会いの確率は確実にアップしていくはずですから、別の優良出会い系も併用するのがいいのじゃないかなと思いついたのです。
女として登録することで無料でポイントも必要ありませんから、使うこと自体は無理ではないのです。
さらに、良い出会い系を調べ上げハッピーメールとJメールを見つけました。
この二つも同じように、オネエの設定にしてフェラで気持ちよくしてあげるとプロフィールに書き込み、木になった男に対して足跡をつけるようにしていきました。
ゲイじゃないけど興味を持ってくれる人は、どの出会い系サイトにもいますね。
ノンケで自分のフェラに興味を持ってくれた相手も見つけられるようになっていきました。
やはり複数同時に利用した方が、はるかに出会いの確率は高いなって感じがしました。
ハッピーメールで公園の公衆トイレでフェラ抜きをやってあげることになったのが、27歳の公務員の男です。
待ち合わせして公園の多目的トイレに移動して、彼のオチンコをしゃぶってあげました。
物凄い勢いで感じちゃってくれるから、自分のフェラがツボだったようでした。
結構早めに口内射精もしちゃって、自分も同時にザーメンを出していきました。
帰り際に「すごいテクニックでちょっと驚いた、また会って貰える?」と言われてしまいました。

結局彼とは定期的に待ち合わせをする、フェラ友として関係を作ることができました。
ノンケでもオネエにしゃぶられるのは悪くない、そう思う男は確実に出会い系のなかにはいますよ。
だからこそ、男銃で見たようなエロいことができてしまうんです。